第156回国会 何故かと言うと東京一極集中していて東京に

第156回国会 何故かと言うと東京一極集中していて東京に。首都をどこに移すかではなく東京に集中している色んな機能を各地方に分散させるべきかと思います。大阪を首都にした方が良いのではないか説 理由1主要都市に電車で1時間くらいで行ける 名古屋、京都、広島、兵庫、等 その2大阪はグローバル化思考 東京はローカル思考 何故かと言うと、東京一極集中していて東京に会社を置くと直ぐに倒産する 大阪や京都に本社を置くと生き残れやすい 例えば任天堂とか東京一極集中はなぜ起こってしまうのか。人口も経済も大学も全てが東京に集中する現状 昨年発表された増田寛也元総務
大臣の著書『地方消滅』中央公論新社が。日本で大きな話題を呼んだ。全国
の地方で過疎高齢化が進むと。市町村の半数が年までに「消滅」してしまう東京への一極集中が起こる要因と問題とは。東京都の人口は年以降。年間連続で増え続けています。その要因として
あげられるのが。他県から東京圏都県へ流入する転入超過です。では。
どれくらいの人がどういった理由で東京に移動している…

東京に依存しない国土構造のあり方。東京一極集中は経済的に見れば合理的。という意見が国内では多く見られるが。
これはドメスティックな視点のみに立った議論だ。国際標準とそうしたリスク
やコストを避け。企業本社が分散する国土構造こそが国際標準だ。日本も一時
集まって来ていた外資系銀行のアジア本部は。人口規模分ののシンガポール
に移転してしまいました。逆に。東京だけで流通する類のガセネタ。たとえば
バブル期の不動産神話のようなものから距離を置く。という判断もあったで
しょう。第156回国会。このため。東京の過密防止ならば移転する人口が一定以上多くなけりゃいかない
。大規模でなければならないという考え方が生まれてまいりました。東京一極
集中は。一九九〇年以降の日本の経済が停滞し。社会が混迷しております重大な
原因であります。今これがまた問題になっておりますけれども。東京にしか
日販とかトーハンとかいう元売会社はございません。これは。日本では官僚が
真ん中におりまして。国会の先生方と内閣を双方根回しする仕掛けになってい
ます。

首都をどこに移すかではなく東京に集中している色んな機能を各地方に分散させるべきかと思います。もちろんその選択肢の中には北海道から沖縄まで全てのエリアが対象になるでしょう。東海?東南海?南海連動震災が高い確率で近い将来起きることを考えると、首都圏と関西圏は同時に機能を失う可能性がある。機能分散とリスクヘッジを兼ねて、首都移転するのであれば大阪ではなく東北あるいは日本海側が良い。距離のハンディキャップはテレワークやテレビ会議で補える。そもそも首都圏が過密で地価も高く発展余地がないので首都移転が有効なのに、やはり過密気味である意味東京以上にケイオスな大阪への移転は望ましくない。

  • 速報京アニ 青葉容疑者みられる男事件直前近くのガソリンス
  • ウイイレアプリ2019 ウイイレアプリ2019のフリーキ
  • 34件スマホケース 吉本興業の騒動ついてルイス?ネリかコ
  • DbD心音について ゴーストフェイス探知系パーク反応
  • 美肌の基本 毛穴の黒ずみ開きずっ治らないので洗顔変えてみ
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です